« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

シャンプーデイ。

こんにちは。

昨日は久しぶりにと言うかなんて言うかモモとミオのシャンプーをしました。

なんとなく獣っぽい匂いがしてきたので。

犬にもそれぞれ体臭があるんですね。

モモとミオではビミョーに匂いが違います。

まずモモから。

いい感じの温度にお湯を設定しシャワーで濡らしてシャンプーでシャカシャカ。

モモはおとなしく洗われておりました。

突然お約束のブルブルッ。

僕は泡まみれです。

こればっかりは覚悟しておかないと。

全身洗ってシャワーで洗い流してしっかりタオルドライ。

本当ならドライヤーでも乾かしたいところだけどモモは短毛。

熱がって嫌がります。

そんなに一点に熱風を当ててるわけじゃないんだけどな~。

お次はミオ。

こやつは手強い。

散々手を焼かせる。

普通にお風呂に入ったはいいんですが恐怖のあまりおティッコを漏らしてしまった。

まあお湯で流せばいいだけですけどね。

シャンプーをワシワシしてるとやっぱりブルブル攻撃。

一度ならずも二度三度。

なんの!

ここでくじけては僕の男のプライドが廃る!

ミオとシャンプー格闘してシャワーで洗い流します。

そしてしっかりタオルドライ。

ミオも短毛。

ドライヤー使いたいけどタオルドライで大方乾きます。

ホッとしたのかミオ。

窓際に行ってぬくぬく日向ぼっこ。

シャンプーよく頑張ったってご褒美にちくわを2本づつあげようと冷蔵庫の前に行くとさっきまで日向ぼっこしてたのにガバッと起き上がってドタドタdashと駆けつけます。

ちくわを噛み締めるように食べるモモとミオ。

そして最後の仕上げのフロントライン。

これはモモもミオもおとなしくさせてくれました。

再び日向ぼっこのモモとミオ。

気持ち良さそう。

体からはいい香りが。

それにしても2頭のシャンプーは腰にくる。

しゃがんだ姿勢で結構長い間いたから。

万年腰痛持ちの僕には辛い姿勢です。

シップを腰に貼りましたよ。

でもモモとミオがきれいになったからヨシとしよう。

モモ、ミオ。

よく頑張ったな。(*^ー゚)bグッジョブ!!

後はご飯の時間までぐっすり眠るがよいのぢゃ。happy02

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ステーキ、素敵!

こんにちは。

昨日はスーパーに行きいろいろ買ってまいりました。

お肉売り場、鮮魚売り場、缶詰コーナー、パン売り場などいろんなところをぐるぐる。

ちょっとした遠足準備みたいな気分。

スーパーっていろんな商品があって楽しいな。

そして晩ご飯はステーキ!

ステーキといってもお肉じゃなくて魚のカジキマグロfishですけどね。

もちろんモモとミオの分も。

ただ焼くだけだから簡単。

一応フライパンにくっつかないように小麦粉はまぶしましたが。

モモミオの分には骨に注意して取ってやりました。

ジュージュー音を立ててる。

いい感じだ~。

今回はお手軽に味ぽんをタレ代わりにかけます。

本来なら自分で作った醤油ベースのタレを使いたかったところだけどもう無かった。

また作んなきゃ。

焼き上がり。

お皿の脇にブロッコリー、じゃがいもの温野菜を添えて。

モモとミオにはカリカリの上にカジキマグロのステーキをトッピング。

「お座り」「お手」「おかわり」「伏せ」「ゴロ~ン」を言われなくても自らやります。

( ´艸`)プププ

『よし。心して食べるが良いのぢゃ。』

僕もカジキマグロのステーキを頂きます。

うん。まいう~。

味ぽんがかけてあるからアッサリ頂ける。

ついでにアサリの味噌汁も。

これまたアサリの出汁が出てておいしい~。

食後には僕の大好きな桃の缶詰。

よーく冷やしておきました。

桃の缶詰は僕が子供のころは病気したときぐらいしか食べられなかった。

それが今や100円あればお釣りがくる。

桃缶まいう~。

モモとミオはカジキマグロのステーキをたいらげて2人とも「ゲフー」ってゲップしてました。

カジキマグロが大きかったから満腹になったかな。

モモとミオは食後それぞれの定位置に。

そして眠りに落ちていきます。

カジキマグロのステーキ。

堪能いたしました。

おいしかったですよ~。happy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

密着!

こんにちは。

やっと熱も下がりましたが体がフワフワして変な感じです。

モモのお散歩もショートコースから通常コースに戻りました。

さてさて。

今の時期テレビは2時間スペシャル番組が多いですね。

その中でもつい僕が観てしまうのが「密着警察24時」モノ。

ほとんどの局でやってますがアレを僕はついつい観てしまいます。

何故か。

それはミオの遠吠えが見れるから。

パトカーのサイレンの音がするとソファーの上で僕にくっついて寝てたミオがガバッと起きて「アオ~~~~ン」って遠吠えし始めます。

でもテレビでサイレンの音が流れる瞬間って短い。

あっという間にサイレンの音が消えてミオは不思議そうな顔。

すぐに鳴くのをやめて僕の顔をジッと見てまたごそごそと僕に体を密着させて寝てしまいます。

モモはサイレンが鳴ろうが一切反応ナシ。

クッションの上でグースカピースカsleepy寝ております。

2時間サスペンス番組でもパトカーのサイレンの音はするけどアレには反応しません。

そもそも僕が2時間サスペンス番組を観ないですから。

やっぱり野生の血が騒ぐのかな。

サイレンの音を仲間の遠吠えと勘違いしてるのかな。

ちなみに本物の救急車のサイレンには反応することは少ないです。

そして本物のパトカーのサイレンにはどういう反応するんだろう。

なにせ本物のパトカーがサイレン鳴らしてやって来るなんてことはまず滅多にないことですから。

パトカーが緊急走行してる姿を僕は見たことありません。

平和が一番です。

それにしてもぐっすり寝てたはずのミオが飛び起きるなんて寝てる間も耳を澄ましてるんだな。

それじゃ気持ちよくぐっすりと寝られないだろうに。

モモは関係なく寝てますけどね。

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

なんとか終わった~。

こんにちは。

今日は僕のいつもの通院日でした。

深夜二時半に目が覚めそのまま起きてることに。

モモとミオはまだ夢の中でした。

熱がまだあまり下がらずにボーっとした状態。

測ったら37.8度。

昨日よりも下がりましたけど39度よりはだいぶマシ。

モモとミオはまだ寝てるのでしならくテレビを観てました。

再放送の再放送で古谷一行主演の「八つ墓村」を観てました。

古谷一行若い!

しばらくしてモモとミオがごそごそ起き出して早速お散歩へ。

今朝は寒かった~。

ジャンパーを着てくればよかったと後悔しきり。

一時間弱お散歩して僕は準備。

モモミオはお留守番です。

いい子にしてろよ~と声をかけて朝5時に病院へ出かけ診察券を投入に行きました。

予約時間は決まってるんだけどなるべく早く診てもらいたいから。

案の定一番。

病院はあさ6時半に開くんだけど寒さに車の中で待機して一番に診察券を投入。

待つこと数時間。

診察開始時間の9時前に呼ばれました。

診察、カウンセリング、検査を終えると11時。

いつもならほぼ一日がかりの通院もすごく早く終わりました。

朝早く起きたかいがあったと言うべきか。

正確にはほとんど眠れずに「えーい!もういいや!」って思いで布団から出たんですけどね。

お家に帰ってきたらモモとミオが出迎えてくれませんでした。

いつもなら大喜びでしっぽを振って出迎えてくれるのに。

玄関で靴を脱いでると慌てて出迎えに来たモモとミオ。

いつもより帰りが早かったのに気付かなかったのかな。

はあ~~~~あ。

それにしても僕の病気の診察っていつも緊張しちゃうな。

前日から不安感、緊張感、恐怖感に襲われるし。

なんとか診察を乗り切って早く帰ることが出来てよかった~。

でも僕の通院してる病院は最近になって医薬分業というか処方箋をだして病院のすぐそばの薬局で薬を出してもらうことになった。

薬局で待たされました。

通院できない患者さんに処方箋を先に出してお薬を出してから僕の処方箋からお薬を出す番だったので。

こればっかりは仕方ないです。

いつもならもっと帰りが遅い僕。

モモとミオはそれぞれお気に入りの場所でぐっすり寝てたようです。

モモのお気に入りの場所、クッションの上。

ミオがいつも居る場所ソファーの上。

触ってみたらほんのり温かかったから。

モモ、ミオ。

お留守番ありがとう!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

癒し。

こんにちは。

2日前の夜から高熱が出始めた僕。

今朝は39度。

うわ~。

しんどい~。

それに明日はいつもの僕の通院日。

今から憂鬱な気分です。

なんやかや準備やらモモのお散歩やらしなくちゃいけないから朝3時半には起きなくては。

うわ~。

考えるだけで嫌になる~。

そんなピリピリした神経状態の僕。

それを感じたのか僕に擦り寄ってくるモモとミオ。

まるで「大丈夫だよ。」って言ってくれてるみたい。

高熱に苦しむ僕にとってはモモとミオの温もりが救いになります。

そして心の癒しにも。

でもお散歩は行かなきゃ。

モモはお外でしか用を足せない子だから。

しんどいけどかわいい愛娘達のためなら。

今日は体調絶不調なのでこの辺できりあげて寝ます。

つまらない記事を読んでくださってありがとうございました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

モモミオとの攻防!

こんにちは。

モモとミオと僕の攻防。

毎日朝から始まります。

朝4時にはミオの「起きて!」攻撃。

寝てる僕の顔をぺしぺし叩いたりぺろぺろなめてきたり。

モモは表立って起こしには来ませんがミオは毎朝同じ時間に起こす。

ホントーはもうちょっと寝てたいんだけど。

そしてお散歩後朝食。

朝食後はモモミオはまた寝てしまう。

すっかり目が冴えてしまった僕はモモミオがうらめしい。

二階の趣味の部屋に居るとモモは階段を登ってやって来て「入っていい?」ってピョコッと覗き込みます。

僕が「モモ。おいで。」と言うと嬉しそうにしっぽを振って入ってきます。

ここはモモにとって僕と2人きりに慣れる唯一の場所。

モモはべったりと甘えてきます。

ミオの前では凛とした姿を崩さず決して取り乱さないマダムモモ。

モモとミオの間にも攻防があるようです。

ミオはミオで僕がソファーに座ってテレビで大相撲を観てると太ももの上に顎を乗せてうとうと。

その姿はかわいいんだけどタバコを吸おうと動くとパチリと目を覚ます。

出来るだけ動かないようにしてるとこっちの体が凝ってしまいます。

いつも決まった時間に晩ご飯。

ご飯を食べた後もモモはお気に入りのクッションへ。

ミオは僕にべったりまとわりついて来ます。

モモはちらちらその様子を伺ってる。

モモもべったり甘えたいんだろうな。

でもそこはミオのママとして我慢してる姿がいじらしい。

そして就寝。

ミオは布団に潜りこんできていい場所を確保します。

いい場所の確保は僕との闘いです。

モモはその頃すっかり夢の中。

ワンコには時間が分かるのかな。

飼い主の日頃の行動を観察しててだいたいの時間がわかるのかな。

これからもモモとミオと僕の攻防は続きます。

でも朝早いのはちと辛い・・・。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

本日もおつきあいいただいてありがとうございます。

とっても嬉しいです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

買ったよ。

こんにちは。

お掃除ロボを買いました。

お掃除ロボ。

勝手にお部屋を掃除してくれるという優れもの。

アイロボット社のルンバが有名だけども僕が買ったのはツカモトエイム社なる会社のロボットクリーナー。

早速使ってみました。

おおっ!

すごい!

テーブルなんかの障害に当たっても避けて掃除してく。

音もそんなに気になりません。

ただ気になるのは部屋の隅っこは掃除できないこと。

まあそれは仕方ないか。

それより気になるのがモモとミオの反応。

クッションの上で寝てたモモの横をお掃除ロボが通ると「ナンだ、ナンだ?」って表情をして見つめてる。

初めて見る動く物体にビックリしてる。

でもクッションの上から見つめてるだけ。

ミオはお掃除ロボが近づくと後ろに下がりそして近づいて来たらミオパンチを喰らわす。

センサーが障害物と反応したのか避けると追いかけては下がりおっかなびっくりでミオパンチを繰り出します。

こらこら!壊れる!

前にもラジコンカーを部屋で走らせてたらミオがおっかなびっくりでそれでも興味深々でパンチを繰り出しラジコンカーは壊れてしまった。

それを考えると買ったばかりなので恐ろしい。

早々にお掃除ロボの電源を切りました。

モモとミオが早く慣れてくれるのを待つしかないか。

それまで僕の監視の下お掃除ロボは活躍してくれるかな。

ミオに破壊されてしまわないように気をつけなきゃ。

はあ~~あ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

最後に。

acefeelさんのレンゲちゃんの死に哀悼の意を表して。

合掌・・・

ウチの先代モモと天国で出逢ってるかな。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

鬼まんじゅう。

こんにちは。

さつまいもを大量に畑をやってる人から頂いたのでどうやって食べようかと思ってました。

そこで思い浮かんだのが鬼まんじゅう。

懐かしいなぁ~。

長いこと食べてないな~と思い早速つくりました。

まずはさつまいもをさいの目切りにして水にさらします。

そして水からあげて砂糖をまぶして小麦粉を入れて混ぜます。

男の料理だから豪快になっちゃいます。

ちょうどいい塩梅の水加減に小麦粉が混ざりいい感じに。

そして約20分蒸します。

モモとミオがわらわらとやって来て「dogナニつくってんの?」って顔でお座りしてジッと見つめておりました。

モモミオにとって僕が台所に立ってると美味しいものつくってるから自分達にもおすそわけのチャンスがあると思ってるみたいです。

( ´艸`)プププ

さあ蒸しあがりました。

まだアツアツ。

生地もちょうどいい感じに蒸しあがってます。

竹串で刺すとちゃーんと中まで火が通ってます。

この鬼まんじゅうならモモミオが食べても大丈夫。

アツアツの鬼まんじゅうを僕は一口パクリ。

やっぱり熱い!

でもさつまいものほのかな甘さがなんとも言えずおいしい。

モモとミオにもおすそわけです。

モモはペロリと一舐め。

熱さを確認しておりました。

慎重派のモモは口の中がアッチッチってならないようにします。

冷めたな~って頃合いを見計らってパクリ。

ミオは熱さなんかお構いなくハフハフ食べちゃいます。

火傷しないのかな。

鬼まんじゅうが気に入った様子のモモミオ。

もっと頂戴!ってせがんでくるのでもう一つずつあげました。

あんまりサツマイモたくさん食べるとオナラがプップッってでちゃうぞ。happy01

僕も残りの鬼まんじゅうをいただきました。

初めてつくったにしちゃー上出来かも。

モモとミオは満足顔でお寝んね。

おいしかったか?

けどまださつまいもが余ってる。

これをどうしたものか。

しばらくはさつまいもが続きそうです。

モモもミオも協力してくれよ。coldsweats01

| | コメント (11) | トラックバック (0)

大好き!

こんにちは。

昨日こちらは春一番が吹いたとニュースで言っておりました。

たしかに夕方お散歩に出かけたら風は吹いてたな~。

春一番って久しぶりに聞いたような気がします。

さてさて。

春が近づき眠たくて仕方ない様子のモモとミオ。

スピースピーと寝息をたてて横になってるお二人さんを横目に僕はお手軽スイーツを作りました。

「フルーチェ」。

去年の今頃も散々書き倒したフルーチェネタですけど僕はフルーチェが大好き。

買ってまいりましたよ。

いろんな味があるけど僕はやっぱりイチゴ味だな~。

ボウルにあけて牛乳を混ぜてかき混ぜるだけであのぷるんぷるんのフルーチェが出来上がりました。

ちょっとは冷えてたほうが美味しいので冷蔵庫へ。

すると寝てたはずのモモとミオが起きてきました。

僕が台所に立ってると必ずそばに寄ってくるモモミオ。

おいしいモノが食べられると思ってるみたい。

冷やすこと1時間。

ちょうどおやつの時間。

モモとミオにはちくわをあげて僕はフルーチェをいただきます。

するとその姿をジーッと見つめるモモミオ。

『なんだなんだ。チミ達には大好物のちくわをあげたろうが。』

それでも見つめるモモミオ。

終いには勝手にお座りしてお手、おかわり、伏せ、ゴロ~ンをやってます。

これをやるともらえると思ってるみたい。

その情熱に負けてモモとミオにスプーン1さじずつあげちゃいました。

ホントーはいけないんだけども。

僕はモモとミオに甘すぎるんだな。

さて僕も一口。

まいうー。

何度食べてもまいうー。

フルーチェはやっぱりおいしいな~。

モモミオは満足したのかまたまたお昼寝。

僕もフルーチェに大満足。

モモミオはどう思ったかな?

フルーチェ大好き!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

くだらない記事におつきあいいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

お誕生日と映画。

こんにちは。

土曜日。

兄貴のお誕生日で実家に食事をお呼ばれされました。

モモとミオも一緒です。

プレゼントはネクタイ。

お酒を飲んでるときに渡すとすごく喜んでくれて「どうだ。似合うか?」ってお酒がはいってるせいもあってか大はしゃぎです。

もちろん僕がこれは兄貴に似合うなと思って選んだわけですから。

兄貴と僕は5歳違い。

ちっちゃい頃から「おにいちゃん、おにいちゃん。」と兄貴のあとをついてまわってたそうです。

僕にはあんまりそういう記憶は残ってないけど。

お酒もすすみいい気分。

ご飯はすき焼きでした。

おおっ!

豪勢だ!

お肉は国産和牛たくさん。

モモとミオにもお肉たっぷり。

ただ和牛じゃなくてオーストラリア産だけどそれでも豪勢。

甥っ子に「お手」「おかわり」「伏せ」「ゴロ~ン」を披露してお肉ぱくぱくおいしそう。

すき焼きもおいしい。

食後にはバースデーケーキが登場しました。

ケーキの飾りのチョコには「パパ。いつもお仕事お疲れ様。これからも頑張ってね。」って甥っ子からのメッセージが書かれてました。

地元では評判のケーキ屋さんで買ったときに店員さんに書いてもらったそうです。

兄貴はたいそう喜んでさらにお酒を飲んでました。

僕もそれにお付き合い。

しこたま飲んで帰るころはふらふらです。

母親が車で送ってくれるときにコケてしまいました。

家に着いたらバタンキューでした。

やっとの思いで布団にもぐりこみました。

ぐっすりです。

そして日曜日。

映画「ひまわりと仔犬の7日間」を観に行きました。

だいたいこういうストーリーだろうなとタカをくくってたけどいざ観ると涙腺が緩む緩む。

涙ダダもれでした。

モモを里親として引き取る前は似たような生活を送ってたんだな~って思いがダブって。

そしてモモを里親として引き取って1ヶ月弱でミオが生まれました。

もうちょっと引き取るのが遅かったらミオとは出会ってなかったかも。

その思いもダブって余計に涙が。

出演してる芸人コンビのオードリーの若林さんの役がなかなかよかったです。

ウチに帰ったら思わずモモとミオをギュって抱きしめました。

『お前達を幸せにするぞ。』って。

いや~。

この映画。

心がほんわかあたたかくなって優しい気持ちになれました。

あくまで僕個人的な感想ですけど。

皆さんもご覧になってみてはいかがでしょうか。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

石狩鍋パーティ。

こんにちは。

いやー。

強風がふいて寒かったですね。

あんまり寒かったんで石狩鍋パーティを開催しちゃいました。

なんでもパーティって名前付ければいいってわけじゃないんだけども。coldsweats01

参加者は僕とモモとミオ。

そんなことは分かりきってるか。

土鍋に昆布を敷き昆布だしをとって鮭、豆腐、大根、キャベツ、椎茸、白菜などを味噌で味付けして煮込んでいきます。

そして酒かすも入れます。

本場の石狩鍋はどうやるのが正解かは知りませんけどウチではこれが石狩鍋です。

モモとミオには同じ具材で味噌、酒かすをいれてないものを用意しました。

モモとミオはお魚fish大好きだから鮭をちょっぴり多めにね。

あらかじめ煮ておきましたよ。

僕の分はカセットコンロでぐつぐつ煮込んでいきます。

さーて。

そろそろいい頃合いだと思いまずはモモミオ用の石狩鍋をそれぞれ愛用のご飯皿に取り分けてやりました。

前もって作っておいたんだけど少々熱いかな。

そして食べる前の儀式「お座り」「お手」「おかわり」「伏せ」「ゴロ~ン」「待て」。

『よし!食べるがよいのぢゃ。心して食べるのぢゃぞ。』

モモは熱が冷めるのを待ってる。

ミオはハフハフしながら食べてる。

僕もいただきま~す。

まずは鮭から。

まいうー。

ビールbeerにあいます。

ビールっていっても「第3のビール」に分類されるやつですけどね。

あの安いやつ。

でもおいしい。

『モモ、ミオ。おいしいか。』と声をかけても夢中になって食べております。

僕もおいしく頂きます。

酒かすが利いておいしい。

自分達の分を食べ終わったモモとミオは僕のことをジッと見つめてきます。

「頂戴頂戴ビーム」です。

鮭を一切れずつあげました。

そしてお鍋とビールを堪能する僕。

お腹一杯になったのかモモミオはお気に入りの場所でそれぞれゴロン。

食べ終わった僕が後片付けしてたらいつの間にかお2人さんスピースピーと寝息をたてて寝てました。

モモミオ大満足のようです。

僕も大満足。

体があったまりました。

モモは夢でもみてるのか寝ながら足をピクピク。

そして夜が更けていくのでありました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

最後までおつきあいいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

♪くるくるくるくるリサイクル♪

こんにちは。

いや~。

今朝は風が強くて寒いです。

モモもお散歩へ行くギリギリまでクッションの上で丸くなっておりミオは布団の中。

只今朝4時少しまわったところです。

さてさて。

着なくなった僕のTシャツ。

これをリサイクルしてモモとミオのシャツに変身させようとする試みが約2週間かかって完成しました。

素となるTシャツはアメリカのメジャーリーグのレッドソックスとエンゼルスのTシャツです。

チームネームがプリントではなく刺繍されたかなり凝ってるものです。

これを捨ててしまうのはいかにも惜しい。

そこでモモとミオに着てもらうことに。

捨てるといっても洗濯でよれよれになったり穴が開いたものではありません。

まだ新品同様5~6回着ただけのもの。

メジャーリーグの各チームのTシャツがたくさんありその中でダブって持ってるものを活用です。

モモミオを採寸して型紙を作りTシャツをジョキジョキ切ります。hairsalon

胸のチームマークはモモとミオの背中にくるように慎重に。

お腹側を背中側にするのに手間がかかりました。

袖口はしぼめて胴丈はつめて首周りもつめて。

それをガーーーーッとミシンで縫います。

時間はかかったけどなんとか完成。

僕のテンションはあがる一方upwardrightupwardrightupwardright

いざモモミオに試着してもらいます。

ありゃー。

ちょっと足を出す袖口の位置がずれてたな。

でも素人が作った割にはなかなかいいんでないの。

背中にバッチリとチーム名の刺繍がキマってる。

モモ、ミオ。

なかなか似合ってるぞ。

売ってるような完璧なデザインのお洋服にはかないませんけどね。

モモとミオはどう思ってるのかな。

モモはTシャツを着ながら畳の上で仰向けになってくねくね悶えておりました。

( ´艸`)プププ

なにがしたかったんだろう?

素人の僕が作ったから少々不恰好。

でもいいんだ。

これは僕の気持ちだから。

着てくれるだけで嬉しいです。happy01

dog「せっかくつくってくれたんだから着てあげる。」byモモ

dogdog「ちょっとぱつんぱつんでちゅけど着てあげる。」byミオ

う、上から目線。bleah

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

最後までおつきあいいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ぐちゃぐちゃ。

こんにちは。

まだまだ寒い日が続きますが一時期よりはあったかくなったと思います。

地域によるでしょうが。

さてさて。

僕が夜、布団に入るとソファーで直前までテレビを観てた僕にピッタリとくっついて寝てたミオも一緒に布団に潜りこんできます。

それはそれでいいんですが一時期よりも暖かくなったせいか僕が寝てる最中暑くなったのか布団の中をごそごそ動き回って布団から鼻先を出したりします。

ミオが動き回るたび布団と毛布がずれ僕は寒くて目が覚めます。

そして布団を直し再び横になるとしばらくしてミオはごそごそ。

また布団がずれる。

直す。

動く。

直す。

そして暑さに耐えかねてがばっと布団を持ち上げて布団から出ます。

当然布団も引きずられていきます。

『もうーーー!annoy』と思いながら布団を直して横になるとミオは今度は掛け布団の上をうろうろして寝心地のいい場所を探してドッカと丸くなって寝てしまいます。

それがたまに僕の足先だったりして寝にくいこともしばしば。

まあ毎日ではないんですけどね。

その頃モモはお気に入りのクッションの上でスピースピーと寝息をたてて寝ています。sleepy

しばらくミオとの攻防は続きそうです。

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

モモとミオの晴れ舞台。

こんにちは。

A市にある老人介護福祉施設に母親のマジックショーを披露させていただきました。

もちろんモモとミオもアシスタントとして晴れの舞台を踏みました。

土曜日に軽く最終確認。

あとはなんとかなるだろうということで。

皆さんに拍手で迎えられ母親とモモとミオが登場。

脇で僕が控えてます。

まずはモモミオの関係ないロープマジック。

そしてお客さんが無作為にひいてもらったカードを当てるマジック。

ここでモモが選んでもらう前のカードを運びます。

お客さんにカードを引いてもらったら封筒にはいった同じカードをミオが母親に持っていくようスタンバイ。

モモもミオも上手くこなしてくれました。

さて問題の箱にはいったモモが消えるイリュージョンです。

これは成功率が低いです。

箱の中の仕掛けがうまく動くか。

モモがちゃんと動いてくれるかどうか。

いざ本番です。

箱の中にはいったモモ。

そして布が被せられます。

「1,2,3!」の掛け声とともにミオが布を引っ張ってはがします。

そこには消えてるはずのモモがちんまり座っておりました。

ありゃ~、失敗。

でもお客さんは失敗したことが分かってるみたいで湧き上がる笑い声。

コレ、コレが大事なんです。

元々マジックに完璧は求めてません。

皆さんが笑顔になることが大事なんです。

再度チャレンジ。

モモがごそごそ動く姿が丸分かりでまたも笑い声。

最後は母親とモモとミオが並んでご挨拶。

脇で指示を送る僕も大変。

モモとミオは脇に居る僕の方をチラチラ見て指示通り動きます。

完璧じゃないけど。

でもそれでいいんです。

ストイックに完璧を追い求めてるマジックショーじゃないんで。

マジックショー終了。

モモもミオも頑張りました。

よく集中力を切らさなかった。

えらいぞ。

帰りの車の中ではモモとミオはぐっすり。

やっぱり疲れちゃったんだな。

お家に帰ったらまたそれぞれのお気に入りの場所でお寝んね。

お疲れ様。

モモ、ミオ。

キミ達のおかげで盛り上がったよ。

ありがとう。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

最後までおつきあいいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

今日は3月11日。

あの震災からちょうど2年です。

忘れてはいけない大災害です。

| | コメント (17) | トラックバック (0)

お好み焼きパーティ!

こんにちは。

モモとミオと僕の3人でお好み焼きパーティを開催しました。

タレさえつけなければモモとミオも一緒に食べられるし。

まずはホットプレートを用意。

具材も好きなもの。

小麦粉を溶くのは出し汁。

そして山芋をすりおろしたのを入れます。

もちろん卵も。

僕はキャベツたっぷり、豚肉、いか、海老、かまぼこ、焼きそばの広島風。

モモとミオはキャベツたっぷりに豚肉とちくわの大阪風。

ジュージュー焼きます。

ひっくり返すのは失敗しちゃったけど上手いこと形を整えてごまかしました。

焼き上がり!

僕のヤツにはオタフクソースたっぷり塗り桜えびパラパラ。

そして鰹節をどっさり。

う~ん、鰹節が踊ってる。いい香りだ。

モモとミオのヤツにはソースなし。鰹節をどっさりかけてやりました。

いざ食す!

モモもミオも食べてよいのぢゃ!

へらで一口。

う~ん、まいう~。

ビールに合う~。beer

モモとミオは自分のご飯皿に盛られたお好み焼きを前にわくわく顔。

まだ熱いのにミオはぱくつきます。

モモは冷めるまで慎重派。

僕は黙々と食べ続けます。

焼きそばがはいってるのでボリューム満点。

ミオは食べ終わってなんかしきりに口を気にしてる。

僕も気になってミオの口を開けて見ると上あごに鰹節がはりついてた。

あははははは。

これが気になったんだな。

指ではがしてやりました。

モモはへっちゃら顔。

お好み焼きを堪能した様子。

僕もビールとお好み焼きを堪能。

おいしかったです。

またやろうな。

モモ、ミオ。happy01

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ちくわパンと和スィーツ。

こんにちは。

スーパーへ行ったら和菓子の出張販売が来てて思わず心を揺さぶられる僕。

まずはチラシにあった特売品を買おうということで後から買おうということに。

ソーセージ、豆腐、野菜などをカゴに入れてパン売り場をウロウロしてると「ちくわパン」なるものが表示価格の50円引きで売ってました。

迷わず2個GET。

そして和菓子の出張販売のコーナーで大福、豆大福、いちご大福、うぐいす餅を購入。

車で帰宅。

ぶ~んrvcardash

さてさて気になる「ちくわパン」。

見た感じパンにちくわが突き刺さってるような感じ。

早速食べてみると・・・

う~~~~~ん。

不味くは無いけど美味しくもない。

チーズとかマヨネーズとかの味がするわけでもなし。

パンはパン、ちくわはちくわで食べた方がおいしくないか。

結局残りはモモとミオのお腹の中に。

モモミオちくわ、大好物だからしっぽ振って喜んで食べてました。

さておやつの時間。

和スイーツの登場です。

そもそも僕はお酒をこよなく愛す人間だけれども甘いものも好き。

大好物は「赤福」ってぐらいですから。

大福シリーズ。

いちご大福。

美味しいー。

豆大福。

美味しいー。

その合い間に飲む日本茶。

ホッとします。

やっぱり日本人はお茶ですね~。

その頃僕に熱い視線を送るモモとミオ。

「頂戴頂戴ビーム」です。

『残念ながらこれはチミ達は食べられないのぢゃ。悪いな。』

それでも注がれる「頂戴頂戴ビーム」に耐えながら残りの大福、うぐいす餅をいただきました。

ふう~。

ちょっと食べ過ぎちゃったな。

でも美味しかった。

お餅を食すことのできなかったモモとミオ。

不貞寝です。pout

しょうがないんだよ。

モモとミオは食べちゃいけないんだから。

でも一口ぐらいは食べさせてもよかったかな。

う~~~~~ん。

次回はすこし食べさせようかな~。

モモミオ相変わらず不貞寝しております。

ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ドッグドッグランランラン♪その⑦

こんにちは。

モモとミオを連れてまたまた行ってまいりました愛知県Y市のドッグラン。

車でぶ~んrvcardash

ミオはここへ来るたびに嫌そうな顔をしてしっぽをIN。

どうした!家でのあの元気っぷりはどこいった!

相変わらずドッグランが苦手みたいです。

モモは盛んにしっぽを振って嬉しそう。

早速ゲート内へ。

誰もいません。

ここはいつもそう。

モモの胴輪からリードを外すと待ってました!とばかりにバビューンdash

走り回ってます。

家ではいつも寝てばかりのモモの本領発揮です。

コレコレ。

この姿が見たかったのですよ。

ミオはベンチに座る僕の足元で自分のお尻の匂いを嗅ごうとくるくる回ってる。

なにやってんだ?

そのうちにランにゴールデンレトリバーとスタンダードプードルの2組がやって来ました。

お2組は別々にやって来ましたがどうやら顔見知りの様子。

僕がこんにちはと挨拶すると愛想よくかえしてくれた。

「あそこを走ってるワンちゃんがお宅さんのワンちゃんですか?」と聞かれ『ハイ。』と僕。

「なんていう犬種ですか。」と聞かれ『雑種です。』と僕。

「あんまり見かけない体の色してるわね。茶色のブチの模様がはいってて。」と言われ『まるで乳牛のホルスタインみたいでしょう。』と僕。

「あちらにいる黒いワンちゃんもお宅の子ですか?」と聞かれて『実は親子なんですよ。』と言うと「へぇ~。外見は似てないわね。びっくり。」って。

まあその通りなんですけど。

そのうちモモはゴールデンレトリーバーとスタンダードプードルちゃん達に近づいてご挨拶。

自分よりはるかに大きいワンコにも物怖じしません。

そして気が合ったのかみんなで爆走。

途中スタンダードプードルちゃんがミオの元へやって来て「遊ぼうよ!」って誘ってきました。

ミオは多少ビビッてたけど誘いに乗りスタプーちゃんの後をトコトコついて行く。

おおっ!

ここまで成長したか!

しばらく一緒に遊んでましたが僕のところへまた戻ってきました。

すると今度はゴールデンちゃんがミオのところへやって来てご挨拶。

ミオはゴールデンちゃんの後をついて歩いてましたがすぐまた戻ってきちゃいました。

その間もモモはスタプーちゃんと激走!

その仲間にゴールデンちゃんも合流。

3人で仲良く遊んでおりました。

途中ミオも仲間に合流しようとしましたが相手の大きさに圧倒されたのかまた戻ってくる。

モモが息を切らして僕の元へ。

お水を飲ませます。

飲み終わったらまたまたバビューンdash

ミオはミオなりに仲間の輪に入ろうとする姿をみせた。

これはかなりの進歩です。

あともうちょっとで楽しく遊んでくれるかな。

『モモ~!そろそろ帰るよ~。』と声をかけるとモモは小走りに戻ってきました。

そして家路に車でぶ~んrvcardash

後部座席でぐっすりお休みのお2人さん。

モモは走りつかれた模様。

ミオは気疲れした模様。

でも段々ミオもランに慣れ始めた様子。

お家に着きモモとミオはすぐにバタンキュー。

晩ご飯の時間まで寝てました。

ご飯の時になるとガバッと起きてお食事。

そしてまた寝ちゃいました。

走り回ったから疲れちゃったのかな。

ミオはまったく走ってないけど。

丸くなって寝てる姿に癒された僕でした。

また行こうな。happy01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ひな祭り。

こんにちは。

3月3日はひな祭り。

女の子のお祝い。

我が家にも女の子達がおります。

モモとミオです。

せっかくのお祝いの日だからなんかしてあげようかと思ったけどナンも思いつかない。

せいぜいお散歩をいつもより長く行くぐらい。

でもモモは知らない道は行きたがりません。

だから同じところをぐるぐる。

ひな祭りだからお雛様がないとと思い折り紙でお雛様をつくりました。

が。

あまりに雑で不恰好。

とてもお雛様には見えません。

せめてご飯ぐらいはとちらし寿司をつくりました。

モモとミオにはお酢を使ってないご飯に卵、カニかま、さくらでんぶ、ちくわ、焼いた鯖をほぐしたものを乗っけてやりました。

僕は普通のちらし寿司。

ちょっと贅沢にまぐろのづけといくらを乗せちゃいました。

さあ、みんな食べよう!

モモミオぱくぱく。

僕もぱくぱく。

おいしいね。happy01

モモとミオは好きなものばかり乗ってるから嬉しそうにしっぽを振りながら食べておりました。

女の子のお祭りひな祭り。

モモとミオも楽しんだかな。

ひな祭りって言われても分かんないか。

僕的にはあと白酒が飲めれば言うことなしだったんだけどな~。

モモとミオが「お酒の飲み過ぎはダメッ!」って言うかもな~。

あははははは。

そんな一日でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

鯖。

こんにちは。

スーパーで鯖が安く売ってたので買ってきました。

鯖は美味しいのになんで評価低いんだろう。

釣りにでるとよく釣れるけど。

漁をすると大量に網にかかるから値段が安いのかな。

関サバって有名なブランドもあるのに。

それに鯖って皮に寄生虫がいるって聞いたことがある。

まあ熱処理すれば問題無いらしいですけど。

さて大量の鯖。

どうしよう。

鯖の味噌煮でもつくるか!ってことでつくってしまいました。

鯖の味噌煮なら缶詰で100円あればおつりが来るけど。

そこは自分でつくることに意義がある!coldsweats01

モモとミオはおやつにちくわを食べたけど晩ご飯にも鯖に付き合ってもらいましょう。

モモとミオにはただ鯖を焼いただけのものをカリカリにトッピング。

「お座り」「お手」「おかわり」「伏せ」「ゴロ~ン」「待て」といつもの儀式。

『さあ。食べるがよいのぢゃ。』

モモミオぱくぱく。

モモとミオはお魚大好き。

もちろん骨はとってありますけどね。

僕はビールで乾杯。beer

鯖の味噌煮。

合う~。

我ながらよくできました。

冷凍モノの鯖だったけど案外おいしい。

モモミオも完食して「もうないの?」って顔。

また今度な。

モモとミオはそれぞれお気に入りの定位置へ行ってゴロン。

ほっこりまったりな一夜を過ごしました。

そしてテレビで「アイアンシェフ」のスイーツ対決を観てました。

こんな手の込んだ豪華なスイーツが食べられたらいいのにな~。

いつかスイーツをつくってみようかな。

モモ、ミオ。

楽しみにしてろよ。bleah

| | コメント (11) | トラックバック (0)

マジックアシスタントへの道~度々~。

こんにちは。

いつの間にやら海外旅行から帰ってきてた母親から電話があり「マジックの練習したいからモモちゃんとミオちゃん連れて来て。」って。

モモとミオのマジック練習なんて久しぶりだな~。

しばらくやってなかった。

マジックのアシスタント役だけど。

ちゃんと覚えてるかな。

実家に到着です。

まずはカード運びから。

これはカードを口にくわえて持っていくだけだから難なくこなす。

その調子だ!

いいぞ!

問題はモモが箱の中に入って消えるイリュージョン。

これは成功率が低い。

まあ観てくださるかたがたには失敗しちゃった時のモモの表情に笑いが起きてそれはそれでヨシなんですけどね。

母親もプロのマジシャンじゃなくてボランティアで介護施設なんかをモモとミオと一緒に廻ってるわけだから。

大きなイリュージョンとなると失敗率は大きくなるのは当たり前。

消えるイリュージョン。

箱の中にモモが入って布を被せて「1,2,3!」の掛け声とともにミオが前から布をくわえてはがし箱を開けるとモモが消えるという実にありがちなもの。

でも実際は難しいんです。

モモと母親の呼吸が合わないとタネのモモが移動するときに見えてしまったりモモがまだ箱の中でキョトンとした顔で座ってたり。

いざ練習!

1回目はモモが移動する際顔と耳が見えてしまい失敗。

2回目はタネの箱がうまく動かず失敗。

3回目になんとか成功です。

完璧を求めてるわけじゃないのでこれでヨシです。

モモもミオも疲れちゃうからね。

ミオにはこの大役やらせたことないな~。

性格上モモのほうが向いてるんだから仕方ないんだけど。

ミオはミオなりに頑張ってます。

モモ、ミオ。

お疲れ様。

練習後モモとミオは母親から大好物のちくわをもらってました。

モモミオにっこり笑顔。

帰りの車では後部座席に乗ったモモミオは丸くなって寝ておりました。

やっぱり疲れちゃったんだろうな~。

久々のマジックアシスタントの練習。

よく頑張りました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

最後までおつきあいいただきありがとうございました。

とっても嬉しいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »