« いつも一緒。 | トップページ | ワンコの遺体 第3章 »

ワンコの遺体 第二章

このモモパパ、迷っています。

なにかというと・・・

先日記事にした「ワンコの遺体」で亡くなったワンコ。

その飼い主さんが今でも必死に捜してらっしゃるのです。

きっかけはモモのお散歩中、電柱に貼ってあった迷い犬捜してます!のチラシ。

何本もの電柱に貼ってありました。

手作りで必死さが伝わって来ます。

「また迷い犬か~。」と思いそのチラシのワンコの写真をみると・・・

ハイ。

皆様のご想像通り、

先日車にはねられてたのをモモが発見して僕が病院へ運んだものの

力及ばず亡くなったそのワンコだったんです。

被毛の柄も首輪も同じ。

実はそのワンコが亡くなった時いつか飼い主さんに渡そうと

僕は勝手ながら首輪を外して持ってたんです。

そのワンコの写真は生き生きとしてました。

生前が偲ばれます。

飼い主さんにその事実を伝えたいけど

あまりに残酷な事実。

でも飼い主さんは必死な思いで今も捜してる。

飼い主さんは僕と同じ住宅街の人。

首輪を持って『ワンコの最後を看取ったのは僕です。』

なんてノコノコ出向くなんてちょっと辛い・・・。

でも飼い主さんは安否を気遣っている。

この場合やっぱり一刻もはやく僕が見たこと感じたことを伝え

遺品の首輪をお返しにあがるのが筋なんでしょうね。

でも飼い主さんに残酷な事実を伝えるのが辛い。

極端かもしれませんが僕が殺したんじゃないか?

って思われちゃうかも。

考えすぎか・・・?

5_324

おにいちゃん。やっぱり伝えるべきだよ。

『うん。そうかもな・・・。』

|

« いつも一緒。 | トップページ | ワンコの遺体 第3章 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

伝えてあげてください
お願いします
モモパパさんの伝えるのが辛い気持ちも分からなくはないです
でも やはり リ-ママだったら伝えて欲しい
教えて欲しいと思います

投稿: リ-ママ | 2010年12月 4日 (土) 08時47分

☆ 辛いですね… ☆

そのわんちゃん…
とても、愛されていたのですね。
飼い主さんの必死さが伝わります。
もし、む~たんが迷子になったら
やはり必死で探すと思います。
生きていてほしいと願いながら。
でも、悲しいけれど…
亡くなってしまったんですよね。
辛いけど、伝えてあげませんか?
このままでは、飼い主さんも
前へ進めないし、遺品の首輪も
わんちゃんからしたら
大好きなご家族のもとへ戻った方が
いいと思います。
冷たい道路の片隅で、たった一人っきりで逝ったのではなく
モモパパさんや、モモちゃんの優しく
強い励ましのもとで亡くなった事
飼い主さんは感謝すると思います。
すごく辛いけど…
私もモモパパさんと一緒にいるつもりで
いますから。
行ってあげて下さい。


投稿: む~たんママ | 2010年12月 4日 (土) 09時01分

飼い主さん一生懸命探されていたのですね。weep
何日か待って探してとても心配されていることでしょう。
悲しくつらいことですが、亡くなったわんちゃんのためにも、がんばってお伝えしてくださいね。

飼い主さんが、ご自分を責められるかもしれないのはつらいですね。
獣医さんも詳しくお話ししてくださると思います。
飼い主さんのためにも、わんちゃんのためにも大事なことだから…。

投稿: まま | 2010年12月 4日 (土) 09時54分

飼い主さんはきっと
もしかしたら事故に遭ったかもしれない、
もしかしたら迷子で生きているかもしれない、
不安な気持ちで毎日を過ごしているんだと思います。weep
『かもしれない』ではなく『事実』が知りたいのだと思います。
事実を知ることで、気持ちの消化が少しずつできるようになっていくのではないでしょうか…。

その子の生きた証の首輪、どうぞ飼い主さんに渡してあげてください。


わんこは言葉を話せないから…
迷子札や鑑札、首輪に連絡先の記載
飼い主さんがもしもの為にしておくべき事
もっと多くの方に知ってもらいたいですね…。

投稿: ジャガビー☆ | 2010年12月 4日 (土) 10時22分

飼い主さん一生懸命に探していたんですね
モモパパさん辛いけどもちゃんと伝えてあげてくださいね
そして飼い主さんにつけていた首輪を戻してあげてください
飼い主さんも辛いでしょうけどもね
モモちゃんとモモパパさんのしてくれたこと
感謝の気持ちでいっぱいになると思いますよ
ちゃんと看取ってあげたことをね

投稿: 海ママけい | 2010年12月 4日 (土) 10時58分

パパさん辛い役目ですけど、飼い主さんに
最後の様子伝えてあげてください。
事実を伝えてるのは辛い事ですけど、亡くなったワンちゃんはこれで飼い主さんの所に帰ることが出来ます。
パパさん、お願いします。

投稿: ピクシーパパ | 2010年12月 4日 (土) 11時40分

辛いけど、やっぱり伝えてあげるべきだと思いますよ。
だって、大好きな愛犬の最期を知ってるのはモモパパさんだけだし、それを語って首輪を返してあげることで、一旦は落胆すると思うけど、時が解決してくれるはず。
いつまでも、どこにいったんだろう?生きてるのか?死んじゃったのか?って悩み続けるより、絶対そのほうがいいと思います。

頑張って!モモパパさん!

投稿: じゃまいここ | 2010年12月 4日 (土) 13時37分

大事にされていた わんこだったんですね。。
辛い事だけど。。伝えなくっちゃですよね。
亡くなったわんこも そう願ってますよ。
いろいろ この経過を考えると モモパパさんが
わんこを見つけた事って 偶然じゃなくて
神様がそうしたように感じます。。。
かわいそうなわんこの為に 
優しいモモパパさん達を導いたのかなって・・・
モモパパさん がんばってsign03

投稿: maron-go | 2010年12月 4日 (土) 13時57分

亡くなったわんこちゃんのご家族も必死で探しているのでしょう
残念な結果になってしまったけれど
モモパパさんと 少しだけ縁のあったわんちゃんです。
辛いけれど 伝えてあげて下さい。
首輪だけでも 飼い主さんに戻ればご供養にもなると思います。

投稿: yuri | 2010年12月 4日 (土) 19時02分

ワンコさんを一緒に看取って下さった獣医さんから
電話していただくとかは…、
どうでしょう?
 
私がもしそのオーナーさんなら、
助けようと手を尽くしてもらい、とてもうれしく思いますし、
獣医さんにもお礼を言いたいかもしれません。
詳しく状態も聞きたいですし、獣医さんのお話であれば
信用間違いなしですし。

投稿: シエ子 | 2010年12月 4日 (土) 21時22分

飼い主さん、探しているんですね。
辛いけれど、伝えてあげた方がいいと思います。
残酷な現実だけど、知らないまま探し続けるのは飼い主さんにとって辛いことだと思うんです。
首輪だけでも飼い主さんの所に帰れたら、亡くなってしまったdogの心も少しは安らぐのではないでしょうか・・・

投稿: すみこ | 2010年12月 4日 (土) 21時30分

何を迷っているのですか?!
少しでも早く教えて差し上げるのが当たり前ですよ!!
どんな辛い結果でも知らないよりはずっといいんですよ
いなくなってしまった子を探し続ける苦しさはその子の死の悲しみを乗り越える数倍も辛いものです
だって見つかるまでは終わりが来ない苦しみなんですよ
そんなゴールのないマラソンのような苦しみを飼い主さんに与えるのは残酷ですよ
早く連絡を取ってあげてください 最後の様子を話して差し上げて、形見の首輪を返してあげてください
愛犬を行方不明という形で失う苦しさを知っているから、パパさんの迷いは理解できません
すぐに連絡を取ってあげてください お願いします

投稿: Akiki | 2010年12月 4日 (土) 22時00分

とっても辛いことを伝える立場で
モモのパパさんの心労もよくわかります。

そう、愛されていたワンコだったんですね。

やはり、きちんと交通事故に会っていたことを伝えてあげてください。

きっと、優しく供養されることだと思います。

投稿: 風ママ | 2010年12月 4日 (土) 22時29分

なんとも辛い役目ですね。。
でもモモパパさんは引け目に思う事なんて何もないし、むしろ感謝されるべき行動だったと思います。
しかもちゃんと形見を取って置いてくれたなんて。なかなかできる事じゃないです。
私がそのワンちゃんの飼い主さんなら早く事実を知りたいです。そしてちゃんと供養してあげたい。
きっと亡くなったワンちゃんが、モモパパさんに想いをたくしたんですよ。
是非伝えてあげて下さい。
がんばって(o^-^o)

投稿: たろうママ | 2010年12月 5日 (日) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129810/50204577

この記事へのトラックバック一覧です: ワンコの遺体 第二章:

« いつも一緒。 | トップページ | ワンコの遺体 第3章 »