« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

カラス!

今朝モモのお散歩でゴミ集積所の前を通ったら・・・。

な、なんと!

カラスの襲撃にあいました!

普通に歩いてて

「あ~~、今日は可燃物の日か~。」

なんて思ってるといつもよりカラスの数が多いっ!

何気なくその場を通り過ぎようとしたら

一羽のカラスが僕の顔直前を飛んで回るっ!

モモはというと!

2羽のカラスに突かれてるっ!

石を投げ、全速力で走って逃げましたぁ~~~!

ふ~~~~っ。

恐ろしい奴らめっ!

ちょっと恐かったぞっ!

5_173

ふ~~~~~っ!

ひどい目に遭ったわ。

カラスって恐いのね。

o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まだ?

最近朝のお散歩が寒いと感じるようになりました。

昼間は過ごしやすいんですがね~。

5_135

おにいちゃん。

夕ご飯まだ?

6_253

「ご飯まだでちゅか?おなかペコペコでちゅ。」

『よしよし。今やるぞ。』

6_262

『きょうの夕ご飯はこれだ~~~っ!たっぷり食べるがよいぞ。』

初めて缶詰のウェットフードを食べさせました^^。

モモはしばらくクンクン匂いを嗅いで食べ始めました。

無理も無い。

今までカリカリフードしか食べたことが無いんだから。

一方ミオはカツカツ食べてましたヨ^^。

お二人さんは食後満足そうな顔をしてました。

『まだまだこの缶詰、たくさんあるから楽しみにしてるのじゃぞ。』

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ママの過去をミオにお話。

今朝はミオに思いっきり顔面を踏んづけられ目を覚ました僕。

まだ4時でした。

そんな時間からドタバタするミオって・・・。

6_230

あれあれ?

モモとミオはナニをこそこそ話してるんでしょう?

多分こうです。

「ママ。最近アタチのご飯の量が増えたでちゅよっ!」

まぁっ!うらやましい!

ママなんかこのウチに来てからずっと変んないわよ。

「このウチに来てからってどういうことでちゅか?」

ママはね。

最初は野良だったの。

そして捕まえられて動物愛護センターにいたの。

そこにいたらおにいちゃんがママのことを引き取ってくれて

一緒に暮らし始めたのよ。

「へぇ~。そうだったんでちゅか。」

以上妄想で書いちゃいました。

でも今はモモもミオも僕の大事な大事な愛娘です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

どうしても!

今朝はあまり冷え込まず長袖シャツ一枚でお散歩へ行きました。

でもこの時期はナニを着て外へ出ればいいか迷っちゃいますよね。

そんなこんなで・・・

お散歩から帰って来て朝ごはんを食べ終わったモモミオ。

僕が玄関の戸を閉めようとしたら

6_256

モモがギューーーッってお鼻で戸を閉めるのを妨害してきます。

どーしても、どーーーしても閉めさせないわよって。

どうやらお外を眺めながらウツラウツラ寝るのが気に入ったみたいです。

そんなモモのささやかな楽しみを奪うのは酷。

それならしばらくそっとしておいてあげましょうかね・・・^^。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もうないの?

皆様。

なんだか秋って気配ですね。

朝晩は冷えるので毛布を引っ張り出して寝てるモモパパです。

さてさて・・・

モモのお散歩後。

モモミオいっせいに朝ごはんです。

モモはわりとゆっくりとカリカリフードを食べるんですが

ミオは違う。

6_249

「おすわり」らしき格好をしてから僕の「お手!」のコマンドを無視。

カツカツ食べちゃいます。

「ねぇ。ご飯もっとないんでちゅか?」

といった表情をみせるミオ。

『あぁ。もうないよ。』と僕。

『夕方まで我慢しなさい。おやつにちくわあげるから。』

これから「おすわり」「お手」の猛特訓が始まるのを知らずに・・・。

イッヒッヒッ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

モモは満足。ミオは・・・?

いや~~。

朝晩は急に涼しさを通り越して寒いぐらいですね~~。

皆様。

体調管理には気をつけましょう。

と、僕が言っても説得力ないか・・・。

さて。

5_233

ただいまモモはお散歩のスタンバイ中。

はやく行きたくてウズウズ・・・。

5_166

いろんなにおいをクンクン嗅いでお散歩満喫中。

この間ミオは玄関で帰りを待ってます。

6_018

お散歩から帰ってきたらご飯タイム。

ミオは待ってましたとご飯をぺロリ。

モモもご飯を食べて満足そう^^。

6_234

一方ミオもご飯を食べて満足そう。

いつもならミオはモモにじゃれつくのに今日はしません。

昨晩遅くまで起きてドタバタ走り回り

僕に叱られたことを反省してるのか?

だとしたらしつけも一歩前進したのかも?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新しいお友達。

今日も今日とて病院に行くはめに・・・。

スズメバチに刺され腕がパンパンに腫れ

痛いのなんのって!

最近トラブル続きだな~~。

モモパパがなんかしたのか!

って叫びたい心境ですよ。

さてと・・・。

039syukusyou

以前先代モモが出会ったワンコちゃん。

今日久しぶりに会いましたヨ。

名前は聞きそびれたけど・・・。

モモはしっぽをブンブン振ってご挨拶。

相手のワンコちゃんもモモにご挨拶。

おたがいにおケツのにおいを嗅ぐのにグルグル回ってました。

飼い主さんから

「あれっ?前のワンコは?」と聞かれ

先代モモは亡くなりましたと報告。

「そう。ごめんなさい。悪いこと聞いちゃったね。」

と出来た人物。

「それにしても二代目モモちゃんって名前。おもしろいね~。」

って言われちゃいました。

これからもモモと仲良くしてねっ!

6_182

「ママ!なんだかうれしそうでちゅね。」

わかる~?

新しいお友達ができたのヨ~~^^。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ケッタマシーン。

只今すごい雷が鳴り響く愛知県尾張地方。

ピカッと光ったらすぐガラガラビッシャーンと雷が落ちる中

落雷停電の危険をものともせずブログ更新中の僕です。

さて本題へ。

きのうケッタマシーンの前カゴにモモを乗せて買い物に行きました。

ちなみにケッタマシーンとは名古屋弁で自転車のことです。

最近はあまり使いませんが・・・。

モモを前カゴに乗せてるのでバランスがとれず

こりゃ危ないってことでモモを降ろし、ケッタマシーンを押しながら歩きました。

ところがモモはケッタマシーンが後ろからついてくるのが

とっても恐かったらしく座り込んでびくとも動きません。

こんなことなら最初っから歩いていけばよかったと

モモを抱きかかえ今来た道を戻りました。

6_001

ふ~~~。

うしろから得体のしれないものがついてくるから

スンゴイ恐かったヨ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

アタチにだって・・・。

昨日病院hospitalの受診日だった僕。

休日後だったのでえらく長く待たされてヘトヘト・・・。sad

毎日更新を心掛けてたんですが一日お休みさせてもらいました。

さて。

6_237

ただいま「おすわり」「お手」の猛特訓中のミオ。

「おすわり」はなんとかカタチにはなりつつあるんですが

おケツが床についてません。

「おすわり」が出来たときのご褒美として手に持ってる

ワンコ用のビスケットが気になるのでしょうか?

『ミオ。そんなんだったらあげないよ。』

6_030

ミオちゃん。

おすわりはこうやるのよ。

しっかりおしりをつけて。

「く~~~。くやちいでちゅ。アタチにも出来るはずでちゅ。」

負けず嫌いなミオ。

でもやっぱり手の中のものが気になって気になって・・・。

そのうち集中力が切れ、僕に八つ当たりしはじめました。

6_187

「キーーーッ!クヤチイでちゅ!ママに教えてもらうでちゅ!」

『まぁまぁ。そんな簡単には覚えられないよ。』

まだまだ「お手」を覚える道は険しそうです。

ゆっくりでいいから覚えていこうネ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

モモミオの夜。

皆様。

ご心配をおかけしました。

あやうく車に轢かれそうになりましたが無傷で生還しました。

さてさて。

6_229

ミオは夜でも元気!

モモにじゃれついています。

一方モモは眠たい様子。

じゃれつくミオに手を焼いてる様子。

見かねた僕がミオの相手に・・・。

6_236

『何して遊ぶ?』

「もういいでちゅ。アタチ寝るでちゅ。」

ガーーーーンッ!

せっかく遊んでやろうと言ってるのに・・・。

こ、心変わりが激しいミ、ミオなんだな(裸の大将風に・・・)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

事故。

夕方モモのお散歩をしてました。

前方から車がやってきたのですがナンか変。

そのうち道路の端を歩いてる僕とモモめがけて走ってきます。

『オイオイ。本気かよ?』

車がよける様な気配は全く無し。

『オイ!本気か!』

とモモを引っ張り刈り入れ前の田んぼに飛び込みました。

すると直後、車も田んぼに転落!

あやうく轢かれるところでした。

うぅ~。

今思い出すだけでも恐い。

ワンコのお散歩中だった人が駆けつけてくれ、僕を助け出してくれました。

それから車の運転手。

あきらかに酒のにおい。

パトカーが駆けつけるまで車の運転手は呆然。

警察の人から僕が事情を聞かれる間モモはあくびをしたりして

我、関せずっていう感じ。

応援のパトカーが続々やって来て『こりゃえらいことになった。』と思いました。

結局僕にはなんのおとがめなし。(当たり前ですが)

6_184

「ママ。ひどい目にあったでちゅね。」

う、うん。

以上恐怖の実話でした。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

女優魂。

いや~。

すっかり涼しくなりましたね~。

今までのあの暑さはどこ行ったんだって思っちゃいます。

でもワンコ達にとっては過ごしやすい日々なんでしょうね。

ウチのモモミオは玄関でお外を見ながらウツラウツラ・・・。

6_256

さてさて。

毎朝5時にミオに起こされる僕。

ミオは体内時計でもあるのか?

今の時期朝5時といっても真っ暗です。

起きようとしたら足元にいたミオに気付かず

ミオの足を思いっきり踏んじゃいました。

別に「ヒャン!」とも「キャン!」とも鳴かなかったので気にしてませんでした。

そのまま朝のお散歩をスタンバイして待ってるモモのもとへ。

モモのお散歩から帰ってくるといつも通りミオは玄関で帰りを待っていました。

ご飯の時間です。

しかしミオの歩き方がなにかおかしい。

足を持ち上げて3本足でヒョコヒョコ歩くんです。

『足を踏んづけて骨でも折れたか!』と思い浮かせて歩いてた

後足を触って痛がるかと調べてみました。

でもどこ触っても痛がる気配はナシ。

とりあえずご飯をやりました。

ミオはご飯に夢中。

食べ終わるとスタスタ~といつも通りの歩き方。

6_198

『あれ?足が痛かったんじゃないの?』と

もう一度浮かせて歩いてた足を触ると

思い出したかのように3本足に豹変。

しばらくしてミオはウトウト・・・。

起きたら普通に歩いてます。

『あれ?』と思い足を触ると思い出したように足を引きずり出しました。

しかし今度は違う足。

『やられた~!』

そう。

ミオの気を引く演技です。

将来は女優か?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ホントは仲良し。でも・・・。

皆様。

こんにちは。

地方によってはグッと気温が下がったところがあるようですね。

僕とモモとミオの住む愛知県尾張地方でもやや気温が下がりました。

今夏壊れて一度も使うことが出来なかったエアコン。

だいぶ前に修理依頼したのにやっと昨日修理に来ました。

もう遅いっちゅーの!

でも業者さんは修理を忘れてたわけではなく

この猛暑で大変忙しかったとのこと。

お疲れ様です。

まぁ来年使えるようになったからいいか!

さてさて。

本日のモモミオは・・・

6_203

猛暑を過ぎたとはいえ昼間は30度くらい。

今夏があまりにも暑かったので30度でも涼しく感じます。

でも天然の毛皮をまとったお二人さんは玄関で涼んでおります。

時折入ってくる風にあたりながらお外を眺めてます。

先日のモモミオバトルが嘘のように仲良しです。

6_218

モモはウトウト・・・。gawk

ミオもウトウトしてたんですが僕がカメラを構えた瞬間

ピョコンと起きてしまいました。catface

さておやつの時間がやってまいりました。

おやつとはもちろん

5_051

ちくわです!

お二人さんの大好物。

ちくわであります。

冷蔵庫を開けると玄関からモモとミオはすっ飛んできます。

モモはすばやく「おすわり」「お手」をしちくわを待ってます。

んがっ!

そんなことお構い無しにミオは軽くお座りする格好だけ。

おケツが床に届いてません。

まずモモから。

う~ん、おいしそうにムシャムシャ。

待ちきれなくなったミオは僕に飛びついてきます。

『わかった、わかった。今やるから。』

と出したちくわをモモが横からパクッ!

「ママッ!それはアタチのでちゅっ!」

おにいちゃんにもう一本もらえばいいじゃない。

って大人気ないぞ!

モモッ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

一休み。

段々猛暑日がなくなってきて汗ダラダラからちょっと快適になった今日この頃。

朝のお散歩も気持ちイイです。

モモは会うワンコ会うワンコにご挨拶して廻ってます。

そんな昨日・・・

6_240

ミオが昼寝で爆睡してました。

なんかムニャムニャ言いながら寝てましたヨ。

そんな時モモは

6_226

ママ業から一時解放され

自分の時間を謳歌しております。

行く場所はやっぱり玄関。

涼みながら玄関越しにお外を見てたらついウトウト・・・。

ママ業って大変なんだな~~。catface

| | コメント (7) | トラックバック (0)

モモ怒る。

今朝はミオのにょろにょろしっぽでペシペシ顔をたたかれ

目覚めた僕。

ミオは目覚まし時計みたいなものです。

さてさて。

6_191

ミオの遊び相手になってたモモ。

最初はじゃれてただけだったのに段々ヒートアップ。

モモの首にかみついたりモモのひげを引っ張ったり。

最初は我慢してたモモがついに激怒!

6_209

鬼の形相でミオをくわえて放り投げました。

見てた僕はカメラ片手に呆然・・・。

6_206

しばらくシュンと落ち込んでたミオ。

やっぱりママとしての威厳をみせなきゃね~。

モモとしては。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ご立腹。

5_094

おにいちゃんっ!

ワタシ達を置いて実家へご飯食べに行くなんて

どういうことさっ!

『いや、回転寿司に行くコトになってたからさ~。』

それにしたって・・・。

『だって回転寿司にワンコ連れは入れないんだもん。』

お土産も無し?

『う、うん。』

今度からはワタシ達を連れていけないときはせめてお土産もってきてよ!

6_197

「そうでちゅ!」

『わかった、わかった。』

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夢。

台風が過ぎてなんとなく秋らしくなりましたね。

でも愛知県は36度の猛暑日の予想・・・。

かなわんわ。

さてさて。

昨晩僕がみた夢・・・。

2_033

先代モモとモモミオがウチの中を追いかけっこしてる夢でした。

この先代モモの写真は僕のお気に入りで

いまだパソコンのスクリーンにしています。

関係無い事は置いといて・・・。

その夢の中で僕ははしゃいだミオに踏んづけられるという内容。

6_175

それが正夢に・・・。

僕が寝てたらミオがソファーの上からジャンプしたらしく

僕のみぞおちを直撃!

不意をつかれた僕はただのたうちまわるばかり。

元気なのはいいいけど・・・。wobbly

その時モモは。

6_079

ぐっすり眠っておりました・・・とさ。

『ミオ。フライングボディーアタックだけは勘弁してくれよ。』

「だって退屈だったんでちゅ。」

『先代モモがおまえぐらいの時はこんなことしなかったぞ。』

「どなたでちゅか?先代モモって?」

『おまえの大先輩だ。』

「知りまちぇん。」

『おまえのママの前にウチにいたワンコだ。』

「えっ!ママの先輩でちゅか?」

『そうだ。』

「たいへん失礼なこと言っちゃったでちゅ。

ママの先輩だなんて知らなかったでちゅから・・・。」

まぁまぁ。

おにいちゃんもミオも落ち着いて!

ワタシの先輩は優しい方だから。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

台風一過のお散歩。

いやー、今回の台風

関東地方で大雨がふったようですね。

被害にあわれた皆様、

お見舞い申し上げます・・・。

さて。

5_259

今朝も朝早くからモモのお散歩に行ってまいりました。

昨日モモはお散歩途中にどしゃ降りに見舞われ

『まだ雨も降ってないし大丈夫だろう』って傘をもたずに出かけた僕とモモは

ずぶ濡れになってしまいました。

雨音で他の音が聞こえないぐらいでした。

うっぷんがたまっていたモモはいろんなトコロをグルグル。

5_240

やっと帰ってきたと思ったら矢の様なご飯の催促。

最近はミオも食べるからフードがすぐ無くなってしまいます・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

にょろにょろ。

皆さん。

お暑うございます。sun

最初の挨拶もこればっかり。

いやー、異常気象ですよ。

これは。

台風が接近してますね。

万が一のため早めの対策をしましょう。

さてさて、前から思ってたコトですが・・・

6_247

ミオはしっぽが長い!

6_243

こっちの写真のほうが伝わるかな?

まるでうなぎですよ。

うなぎ!

にょろにょろうなぎ!!

足が長いとは皆さんにご指摘され初めて気付きましたが

こんなパーツも長いんですよ。

もしかしたらモモパパだけがそう思ってるだけかも?coldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

まだまだ暑いね~。

9月にはいったというのにこの暑さ。

食欲もイマイチ・・・。

でも食べないと体がバテてしまいます。

そんなこんなでモモとミオは・・・

6_223

朝ごはんをモリモリ食べ終わると玄関へ一直線!

網戸をしめた玄関がイチバン涼しいようです。

でもお外も無風状態。

おウチの中ではイチバン涼しいと感じる場所のようです。

いつもお二人さんは一緒に行動。

仲良しなのかな~?

ふ~~。

暑いわね。

「ママ!暑いでちゅ!なんとかちてくだちゃい!」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

AHOミオ!

僕がソファーに寝そべってテレビを見ていたら

いきなり「ガツンッ!」という音とともにテーブルが浮き上がりました。

たしかテーブルの下にはミオが寝てたはず・・・。

ヨロヨロと出てきたミオは・・・

6_241

寝ぼけたままペタンと横になっちゃいました。

頭をさわったらこぶができていました。

どうやらテーブルの下で寝てるときに夢でビックリしたことがあったんでしょう。

驚いて頭をぶつけた様子。

我が娘ながらなんてアホなことを・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

救急車。

僕とモモとミオの住む住宅地には高齢の方が多く住んでらっしゃいます。

だからというわけでもないんでしょうが

一週間で一度も救急車が来ないことはほぼ皆無です。

まぁ僕も救急車で運ばれたんですが・・・

そんな救急車って派手にサイレンを鳴らしてやって来ますよね。

ミオはサイレンに敏感に反応して

「ウオオオオオオーーーーン」

って遠吠えをします。

6_237

先代犬もサイレンに反応してたのでほとんどのワンコちゃんは

サイレンに反応するものだと思ってました。

んがっ!

例外がここにひとり。

5_234

モモはサイレンにピクリとも反応しません。

そんなモンじゃワタシは驚かないわよっ

って感じ。

肝っ玉が座ってるというかただ鈍いだけなのか・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

復活!不死鳥の如く。

と、まぁ大げさなタイトルをつけてはみたんですがね。

そんな大げさなことじゃないだろうって気もします。

ご心配をおかけしました。

さてさて・・・。

6_217

住み慣れたおウチに帰ってきたモモとミオ。

さっそく涼しいところに陣取りました。

ミオは僕の靴をカジカジ・・・。

その後モモは僕の顔を見て安心したのかスヤスヤお寝んね。

ミオはミョーに長いにょろにょろしっぽで

モモをペシペシ叩いてました。

しかしいっこうに起きないモモがつまんなくなったのか

ミオも爆睡モードにはいっちゃいました。

寝る子は育つっていうけどホントだな~~。

なんだかこのままいくとモモより大きくなりそうな気が・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ただいまっ!

病院から実家まで徒歩約30分。

もったいないかなと思いましたが

荷物もあり、万が一のことを考えタクシーに乗って帰りました。

門扉のところに立つと玄関の網戸越しにモモとミオが!

しっぽをちぎれんばかりに振ってました!

網戸を開けるとモモは飛びついてきて僕の顔をペロペロ。

ミオはそこまでジャンプ力がないのでしっぽを振って

僕の周りをグルグル。

『やっぱりこれだよ。これ!』と思いながら

モモを抱き上げ『寂しかったか?ごめんな。』と僕。

続いてミオを抱き上げると思わずうれション。

そんなことは構わず抱きしめました。

ミオも僕の顔をペロペロ。

こんなに大歓迎を受けるとは・・・。

思わず目頭があつくなりました。

『もう寂しい思いはさせないぞ!』

お昼頃まで実家で過ごさせてもらい

2ワンコたちの住み慣れたウチに帰ります。

まずは預ってくれてた義理の姉にお礼しなきゃと思い

お礼を言うと、困った時はお互い様って言われて思わず涙ぐんじゃいました。

母親はパソコン教室へ行ってて、帰ってくるのはお昼頃。

それまでモモミオと一緒に待ちます。

は~。

それにしてもよかった。

モモミオが僕のコト忘れないでいてくれて(←当たり前か?)

皆さん、ご心配かけてすいませんでした。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

会いたい!

皆さん、こんにちは。

明日病院から脱出することが出来そうです。

きのう見舞いに来た母親から「モモちゃんとミオちゃんはウチで元気にしてるよ。」

と言われました。

そうです。

モモとミオは実家で預ってもらってるんです。

たまに寂しそうな顔をするから不憫で不憫で・・・とも言っておりました。

待ってろよ~!

モモとミオ!

すぐ迎えにいくからな~~~!

そして3人で一緒にお風呂に入ろう!

ちくわもじゃんじゃん食べような!

あぁ、待ち遠しい!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »